株初心者、決算に戸惑う


5月、私が保有している銘柄のうち3つが決算を迎えます。

決算とは

金銭の最終的な勘定(をした結果)。特に、一定の期間内での利益・損失の総計算

ということで、私は先日「決算良ければ株価上がるでしょ!」なんて軽く考え、業績が良さそうな銘柄を購入してみました。
そして迎えた決算発表日。思惑通り、増収増益。
やったこれで株価あがる!とワクワクしていると、翌日の朝一から株価急上昇!

が!!!

後場になりジリジリと下がっていく。
まじか。でもまあ決算良かったんだし明日また上がるでしょ!
なんて軽く考えたその翌日。今日です。

購入した株価まで下がりました。
どういうこと…。

というとこで、今日決算発表日を迎える他の銘柄を利益が出ているうちにとチキって売却しました。

取引記録

8912 エリアクエスト +2,800

保有株評価損益

+100円

現在3銘柄保有。

資産合計(時価評価額)

4/27:152,700 → 5/10:156,300

感想と反省

なんともむずかしい。株は博打じゃないなんていう人もいますが、私は今のところさっぱりわからないです。
150,000円からはじめた株式投資。ちょっとずつ増えていて嬉しいです。
株価が暴騰した時に、欲を出さずにさくっと売ってしまいたいものですが、本当に株を始めると自分の欲深さがわかります。
たとえ数百円でもお金はお金ですからね…。