鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

手作りお菓子を食べることができるか

今週のお題「バレンタインデー」

クリスマスに次ぐ、いやそれ以上の愛のイベント、バレンタイン。

チョコをもらえるかとソワソワする男子
チョコを買いに戦争に行く女子
(このシーズンの百貨店のチョコレート売り場は戦争だと思っている)

職場で義理チョコを配る女子社員
律儀に倍返しする男性社員
(義理チョコをあげるのは自己満足だと思ってる)


そしてこの時期わたしの中で一番の困りごとは、手作りお菓子です。

女性だから関係ないのでは、と思われるかもしれませんが、大いに関係あるのです。
好きな男の人がいるけど直接渡す勇気がないから、みんなに手作りお菓子を配って女子力アピールをしよう!
なんて女性がいたりいなかったりするのです。

ここでタイトルに戻ります。君は手作りのお菓子を食べることができるか。

わたしは基本的にはできません。よほど深い付き合いのある友人でもない限り、他人の手作りお菓子なんて食べたくない。何が入ってるかわからんし作っている環境もどんな感じなのかわからんので。

以前、お菓子作ったよ!という同僚が、タッパーに詰め込まれたパウンドケーキを見せて来て『なんの味がいい?』と聞いて来たことがある。わたしは震えながら、プレーンでと答えると、あろうことか手掴みで、手渡しでパウンドケーキを渡して来た。そして笑顔で見られる。食べるしかない。食べるしかない。

あの時の嫌悪感、忘れることが出来ません。

手作りお菓子を作る人を否定しているのではないのですが、人が作ったお菓子を食べたくない人もいるのですよーと言うことを頭の片隅に入れておいてもらえると嬉しいです。

また、手作りお菓子配る際は、個包装でお願いします。100円均一にだって可愛いラッピング売ってるからね…!手掴みダメ!絶対!




よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 OL日記ブログへ