鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

『耳をすませば』大人になってから好きになった話


こんばんは鳩子です。
今日はジブリの名作について。

耳をすませば

『耳をすませば』(みみをすませば、英題:Whisper of the Heart)は、柊あおいの漫画作品、およびそれを原作とした近藤喜文監督、スタジオジブリ制作のアニメーション映画作品。
耳をすませば - Wikipedia

原作をいつか読みたいと思いながら読めず今にきています。
映画は1995年なんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

耳をすませば [ 本名陽子 ]
価格:4185円(税込、送料無料) (2018/4/24時点)



子供の頃は嫌いだった

そもそも映画の上映は私が5歳の時なので良さがわかるわけないんですけど、金曜ロードショー等で小中学生の時に見て、特にダメだなあと思ったのが以下の3点です。

◉あの昭和か平成初期かという独特な雰囲気
◉主人公たちのほろ苦い四角関係
◉ 『お前さあ、コンクリートロードはやめた方がいいと思うよ』『雫、大好きだ』等、天沢聖司の寒さ

当時は母が好きだと言っていたのが全く意味がわからなかったです。

それは突然やってくる

高校生頃に当然良さがわかったのです。

◉あの昭和か平成初期かという独特な雰囲気
→懐かしいと思えるように(経験してないけど)

◉主人公たちのほろ苦い四角関係
→甘酸っぱさに変わる

◉『お前さあ、コンクリートロードはやめた方がいいと思うよ』『雫、大好きだ』等、天沢聖司の寒さ
→やーん、聖司くんかっこいい!

思春期を終えたからなのか初恋を終えたからなのか、苦手意識はいつの間にかなくなり、夏になるとこの映画を見たくなります。

聖司くん派?杉村くん派?

女子なら一度はしたことがあると思われるこの会話。あなたはどちらが好きですか?

聖司くん

・才色兼備な美少年
・実家が金持ちっぽい?
・夢を持っていてかっこいい
・中学卒業後はヴァイオリン職人の修行のためイタリアへ

杉村くん

・野球そこそこうまい?
・一途っぽい?
・ピュアっぽい?


杉村くんの情報があまりないので私のイメージなんですけど。
これだけを見ると杉村くんの完敗なんですが、違うんですそこじゃないんです!


長期的に見て

聖司くんはイタリアに行くわけです。多感なお年頃に。しかもイケメンですよ?ボンキュッボンのねーちゃんに誘惑されないとは言い切れません。
また、修行が上手くいったとして帰ってくるの?そもそも上手くいかなかったら?
イタリアと日本の遠距離恋愛。かなり気力がいります。待ってていいのか雫。

一方杉村くんは、このまま高校に行き野球を続けるでしょう(予想)。大学へ進学し(予想)、そして就職先は公務員(予想)。

そう、安定です。

波乱万丈でスリリングな愛を求めるか、安定した生活を求めるか、それはあなた次第です。

とはいえ杉村は主人公である雫の親友、夕子の想い人ですしね。杉村狙いで行くと修羅場が待っています。

最後に

意味のない妄想トーク大好きです。小一時間ほど語れます。語り相手募集中。
一番好きなジブリアニメは千と千尋なのでいつかハク様の良さについて語りたいと思います。