【注意】お盆休みのETC休日割引

今やほとんどの車についているであろうETC。よく分からないたくさんの割引がありますよね。

割引各種

休日割引

30%割引(地方部)

深夜割引

0時〜4時(毎日)

平日朝夕割引

朝:6時~9時、夕:17時~20時(地方部)
ETCマイレージサービスにご登録した人のみ


など、他にもいくつかあるようです。(車種によって異なります)


この中で休日割引を利用する機会が最も多いのではないでしょうか。
なんと今年のお盆休みは、休日割引の期間をずらすそうなのです。

お盆休みの休日割引

2018年8月11日(土・祝日)と12日(日)は休日割引は適用されず、9日(木)と10日(金)が休日割引適用日になります。

理由は?

混雑緩和が目的なんだそうです。
まだ試験的な段階だそうなので、今年がうまくいけば来年以降、もしかしたら今年のお正月休みにも実施されるのかもしれませんね。

インターの出口でETC渋滞の話

せっかくETCを付けているのにETC専用の出口が渋滞しているとき、ありますよね。
一般の出口からでも出れます。
車からETCを取り出して、係員さんに手渡しすれば、そのまま清算してくれます。

最後に

高速の渋滞が前倒しになるだけなのではという意見もありますが、長期連休前に続けて休みを取れる会社員がどれほどいるのでしょう。
ETCの休日割引が前倒しになったからといって、仕事の休みは前倒しにはなりません。どれほどの効果があるのでしょうね。


そもそも休日割引は地方部のみなっており、東京と大阪は適用外です。明日明後日、東京と大阪以外へちょっと遠出してみてはどうでしょうか!