鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

寒くなってきたので乾燥対策を始める

秋は一瞬で通り過ぎ、もうすっかり冬ですね。
今年もやってきます、乾燥。若い頃は全く気にしなかった、乾燥。

それは突然やってくる

突然、猛烈な腰の痒みに襲われました。
それは11月頭の寒くなり出した頃。
パンツからはみ出している、両側の腰のお肉がとてつもなく痒いのです。
(そもそも腰に肉が付いているということがひどい状態だと思いますが)


対策せねば


ということで購入した2つのものを使用して、すっかり痒み知らずになりました!

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク


お風呂から上がった瞬間から乾燥が始まるという話を聞き、濡れた体に使えるボディークリームを探しました。

あと蓋を開けるのが面倒なのでポンプタイプのもの。

両方を満たしたのがこちらでした。



風呂場から出る前に濡れた体のまま、乾燥が気になる腰・肘・脛に塗りたくり、そのまま体を拭きます。

通常のボディクリームより価格は高いですが、ワンプッシュで全身に濡れるので、コスパは割といいのかも。

効果はバツグンです。
昼過ぎには痒くて仕方なかった腰もこれを塗った翌日からぴたっと痒みが治りました。

問題点は特にありませんが、一緒に使っている彼氏が「俺の体から女の子の匂いがする」と言っています。
次は無香料を買おうと思います…。

アトピタ 薬用入浴剤


冬は湯船に毎日浸かるので、入浴剤も買いました。
彼氏がアトピー持ちなので、いろいろ調べて肌に良さそうなものを。

こちらは粉のタイプの入浴剤です。

粉自体はなんとも言えない匂いですが、水に入れてしまうと無臭です。
水がトロトロして肌が潤う気がします。

肌が弱い彼ですが、今のところは入浴剤によって肌荒れ悪化はしていないので、このまま良くなればいいなと思っています。

最後に

難しいもので、環境の変化やストレスでも肌が荒れちゃいますよね。
彼はタバコを吸う先輩と車で出張した日はびっくりするぐらい肌荒れして喘息まで出ていたし、私のアゴに吹き出物が出来ているのは乾燥のせいではなく、大袋のチョコのお菓子を1日で全部食べたせい。

これで良くなった!と一概には言い難いですが、まずは規則正しい生活を心がけるのが1番なのかもしれません。

みなさんが潤いある冬を過ごせることを祈っています。