鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

煮卵にハマったウチの家族

「私今から煮卵作るわ」


声高々に母に宣言し、私は煮卵作りを始めた。きっかけはまたもやはらぺこグリズリーさんのブログから。先日ははらぺこグリズリーさんのレシピを見てカレーを作った。

www.hatoko8105.com
ちなみにルーを半分残してもな、と思い材料を全て倍にして作った。3人家族なのに6人前が出来上がり、3日間カレーが続いた。
(最近暑いのでカレーが冷めたら冷蔵庫に入れて保管しましょう。愚弟が一人暮らしをしているときにカレーから虫が湧いたらしいです。)

早速煮卵を作ってみる

さあ始めるぞと鍋にお湯を入れて火にかけたところで、急な尿意に襲われて私はトイレへ駆け込んだ。
「お母さん、今お湯沸かしてるから!」


トイレから戻ると、鍋が卵に入っている。はらぺこグリズリーさんのレシピでは沸騰後に入れるのに。すると母が、「沸騰する前に卵鍋に入れといてあげたよ」と言う。入れといてあげたよ?…だと?頼んでない…!


間髪入れずに、「普通水から入れるでしょ?」「普通沸騰してから入れると割れるじゃない」と母が言う。


普通とは!?



「じゃあ何分茹でるの?」と私が聞くと、「あんたさっき6分って言ったじゃない」若干キレ気味の母。


「沸騰したお湯に入れてから6分だよ!!!水からだと何分かなんて知らないし!!」


私は料理初心者であるためレシピ通り作らないと気が済まない。無性に腹が立って、「ちょっと、途中までやってどうすんの」と声をかけて来る母に、「お母さんが勝手に卵入れたんだたから続きやってよ!知らん!」と思春期ばりの態度で逆ギレして部屋に閉じこもった。



結局母が主婦の勘で作った煮卵は、ちょっと半熟過ぎだったが美味しかった。

気を取り直して再チャレンジ

今度は邪魔の入らない彼氏の家で一人で作った。完成品がこちら。


我ながらなかなか美味しそうにできていると思う。そして美味しかった。若干緩めなのは、LLサイズの卵だからだと思う。買ってから気づいたのだ、LLサイズだと。卵って難しい。


最後に

母とはきちんと仲直りしました。今ではこの煮卵の作り方が母のレパートリーに加わり、週に一度は作ってくれます。


朝、炊きたてのご飯に煮卵を乗せて食べる朝食は最高!みなさんも美味しい朝食を食べて、良い一日をお過ごしください!