鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

ランニング後にアミノ酸を摂取して疲労軽減を狙う

f:id:mys810:20180418000032j:plain

みなさん走ってますか?
最近ランニングを始めた初心者の私ですが、毎日続けていると少しずつ走るのが楽しくなって来ました。
しかし問題が発生しました!

朝起きれない

疲れが翌日まで残ってしまっています。
先日、家を出る時間の10分前に目が覚め、慌てて準備をするという大失態を犯してしまいました。
(遅刻せずに出勤できました。気合いですね)

どうやらアミノ酸がいいらしい

アミノ酸には疲労軽減効果があるんだそうです。
ということで、ランニング後に(汗だくで)薬局に寄って、アミノ酸を購入してみました。

アミノバイタル ゴールド


購入したのはこちら。
私が行った薬局にはあまり種類がなくガチめなプロテインばかりだったため一番初心者向けそうなものを購入。
(プロテインって筋肉を大きくするために使用するイメージが強いです)
決め手は公式HPに運動後がおすすめとの記載があったからです。

小包装になっています。量が多いので水で流し込みますが、ちょっぴり飲みにくいです。

ランニング後にアミノ酸を飲んだ効果

『ランニング後にアミノバイタルを飲む』ことを、5日間ほど実施してみたところ、5日間とも翌日爽やかに目覚めることができました。
(飲む前は起床後体が重く布団の中で10分ほど格闘していました)

と、いうことで私的には効果ありです。
(気の持ちようという説もありますが)

5日間飲んでみて思ったこと

水がないと飲めないのが面倒

運動後30分以内に飲むと効果があるそうなので慌てて家に帰ります。出先で水がなかったら買えばいいんですけどね。

コストがかかる

アミノ酸って思っていたより高くてびっくりしました。でも毎回飲みたいです。


と、いうことで違う商品を検討中です。それがこちら。

アミノバイタルタブレット


これなら水なしで飲めるし、120粒も入っている!お得感!

アミノ酸の量を比べてみる

アミノバイタルゴールド :1本あたりアミノ酸4000mg
アミノバイタルタブレット:1粒あたりアミノ酸500mg

となると、ゴールドと同じだけアミノ酸を摂取しようと思ったら8粒飲む必要があり、120粒入りは15本分となる。
ゴールドは2700円で14本なので、気持ちお得です。

そもそも運動後にアミノ酸を4000mg摂取するのが標準なのかがわかりませんが!


もう一つ気になる商品があります。こちらは水と一緒に飲むものですが

エキストラ アミノアシッド


これもいいかなーなんて思っています。
頑張った後の回復になんて書いてあると、お!っと思ってしまいます。

栄養成分を比べてみる

アミノバイタルタブレット

標準栄養成分 (1粒1gあたり)
エネルギー:4.25kcal、たんぱく質:0.5g、脂質:0.05g、炭水化物:0.35g、ナトリウム:0mg
アミノ酸:500mg(ロイシン:105mg、イソロイシン:85mg、バリン:70mg、グルタミン:123mg、アルギニン:117mg)

エキストラアミノアシッド

栄養成分表示/製品4粒(標準1.55g)当たり
エネルギー 5.5kcal、たんぱく質 1.0g、脂質 0.03g、炭水化物 0.3g、食塩相当量 0.003g 、亜鉛 12.0mg 、セレン 7.1μg、マグネシウム 70mg、ビタミンB6 1.5mg / アルギニン 500mg、オルニチン 120㎎、リジン 200mg、カンカエキス末 76mg、グリコーゲン 33mg


エキストラアミノアシッドの方がたくさんの種類入っています。
よくネットで良いとされているBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)はアミノバイタルに入っています。

結論

論理的に攻めるには私の知識がだいぶ足りないようです。
アミノ酸を摂取すること自体は効果がありそうなので、どの商品を使うかはとりあえずいろいろと購入して使ってみてから考えます。
アドバイス待ってます!