鳩子に豆鉄砲

アラサーOLと貯金と時々株

結婚式に呼ばれたら|レンタルドレスを使ってみた

『結婚式』呼ばれた方も幸せな気持ちになれる行事です。
美味しいご飯をお腹いっぱい食べられるし、久々にあった友人との話も弾み、ドレスアップした新郎新婦とたくさん写真を撮れます。


そんな華やかな場に私服で参加するわけにはいきません。
女性の皆さん、ドレスはどうしてますか?ここ数回、私はレンタルドレスを利用しています。

レンタルドレスの良い点

いろんなドレスを着れる

1着しか持っていないと、どの結婚式でも同じドレスになってしまいます。
安いものを数着着まわすのもいいですが、年齢とともにそれなりのものがいいなあなんて見栄も出てきます。
また、好みの色、似合う色も変わってくるでしょう。
その時の気分でドレスを選べるのは良いところだと思います。

被りを避けられる

友人2人はネットショッピングで安いドレスを買ったと言っていました。
当日会場に着くと、参列者で同じドレスを着ていた人がおり、同じ披露宴で2ペアができました。
レンタルドレスはたくさん種類があるので被る確率も少ないと思います。

クリーニング代込み

自分のドレスの場合もそうですが、特に友人に借りた場合はクリーニングをして返すべきでしょう。
着用後そのまま返送できるため、別途クリーニング代はかかりません。

ドレス以外も借りられる

3点セット、5点セットを実施しているお店もあり、ネックレス、バッグ、パンプスなんかも借りられます。
小物は同じになりがちなのでありがたいです。

クローゼットがすっきり!

1年に1度着るか着ないかのドレス達がクローゼットの限られたスペースを邪魔していませんか?
『自分のドレス』を持っている必要はないと思うんです。

レンタルドレスの悪い点

サイズが心配

口コミをよく読むしかないですね。
無料で予備ドレスもレンタルさせてくれるお店もあります。

汚したら心配

プラス料金で保険制度を導入しているお店もあります。
心配な方はそちらを利用したら良いと思います。

とはいえそんなに安くない

レンタルで5,000〜10,000円出すなら新品買えるじゃん!という気持ちもあります。
レンタルされているドレスの定価はもっと高いものだとは思いますが。

私が利用したお店

DRESS SHARE

dressshare.net
無料で予備ドレスも一緒にレンタルできます。

レンタルから返却の流れ

使用する日の前日までにドレスが届く(上記2店舗とも前々日に届きました)

当日使用

二日以内に返送する(クリーニング不要)


「DRESS SHARE」は返送料はこちらの負担。
「京都みやさま」は着払いでした。

最後に

レンタルだとなかなか自分で買わない色のドレスも手を出しやすいと思います。
めでたい華やかな日です。ぜひ試してみてください。
他のお店でもレンタルしてみたら随時追加していきます。